【お得】下呂温泉の湯めぐり手形

【お得】下呂温泉の湯めぐり手形

平成最後の日は、下呂温泉三昧。

 

 

下呂温泉は湯めぐり手形がお得

下呂温泉には湯めぐり手形というものがあります。
コンビニや、お土産屋さんなどで買えます。
お値段は1300円です。
以前に買っておいた湯めぐり手形で、今日は温泉巡りです。

 

 

手形は買った日(発行日)から半年間有効で、「湯名人」の三文字が入泉券のシールです。
入泉券の代わりに手形を見せると、湯名人のシールが一文字はがされていきます。つまり、3回利用可能という事です。
使える施設は、有名温泉宿から公共施設まで23軒(2019年5月1日現在)あります。
そして、利用できる時間や曜日が施設ごとに決まっています。
購入できるお店や、利用案内など、詳しくはこちら

私は1日で3回利用に挑戦!!!

 

 

下呂温泉3選

白鷺の湯

1軒目は白鷲の湯に行きました。
大正時代からある大衆浴場で、内風呂一つのみ
シャンプーやリンスなどもなく、昔ながらの銭湯のような感じでした。
値段は370円です。
この値段で温泉に入れるなんて、もし近所に住んでいるのなら毎日のように通いたい。
歴史を感じる施設で、とても居心地がいい空間でした。

いい湯をいただきました。

 

望川館

2軒目は望川館の大浴場。
線路が横を走っており、露天風呂が見えちゃうのでは?というくらいです。
もちろん、木々があるので見えないようになっているとは思いますが。
ホテルの大浴場ということもあり、広い内風呂と露天風呂があり、
シャンプーやリンス、ボディソープも置いてありました。

日帰り温泉なら1000円で入れます。
昼間から、ゆっくり温泉に入って幸せです。

 

クアガーデン露天風呂

3軒目は露天風呂オンリーのクアガーデン露天風呂へ行ってきました。
白鷺の湯と同様公共施設です。
白鷺が内風呂のみなら、こちらは露天風呂のみという珍しい施設です。
露天風呂は大きな浴槽と、壺風呂のような三温の湯、箱蒸し、うたせ湯がありました。
洗い場は囲われており、とてもきれいでした。
リンスインシャンプーとボディーソープが置かれていて、お値段は700円です。
三温の湯や箱蒸しなど、たくさん楽しめました。

写真を一枚しか撮っていなかった…

 

あとがき

今回、私が行った施設3軒のうち2軒は公共施設なので料金はお安めですが、
それでも3軒で2070円。それを手形代1300円で入ることができました。
有名ホテルで日帰り温泉が楽しめるのですが、料金が高めなので湯めぐり手形で有名ホテルばかりめぐるのが一番お得かと思います。

フェイスタオルはどの施設でも買うことができ、バスタオルもレンタルできるので、手ぶらでも大丈夫!

今度はどの施設に行こうかなと、もう計画を立てているのですが、脱ぎ着するのが面倒だったので、次は脱ぎ着が楽な服装で再戦したいと思います。
ちなみに、3軒利用した後の手形は記念として持ち帰ることが出来ます。
手形ももらえて、温泉も入れて、本当にお得ですね。

下呂温泉につかり垢も流したので、新しい時代「令和」を迎えたいと思います。